もぐらさんが日々なにかと呟くBlog






Profile

うねうね。

土竜

Author:土竜
画像は水中専用モビルアーマーであるMAM-07『グラブロ』です。
当Blogとは微塵も関係有りません。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


100万回堕落した。
今日は起きたのが午後2時過ぎでした。

その後録画しておいたビデオ見て、

ゲーセンで散財してきました。

家に帰ってからは

昨日炊いて置いておいた白米を茶漬けで食べました。



下手なニートよりダメな生活だと思う。
あと、リードモアはしない方がいいと思います。マジで。

さて、シンプルすぎてなんかつまらんのでアレだ。
散財の様子をレポートだ。自己満足以外の何物でもないけど。
最近の私が散財って言ったら三国志大戦ね。これ常識。
興味がない人はスルーだ。興味がある人にはカードあげるから一緒にやろうぜ!

ちなみに私のデッキ構成はSR劉備、R趙雲、R魏延、Rホウ統、R徐庶。

いわゆるひとつの大徳デッキ。基本的には守り、士気が溜まったら全員で攻めあがって大徳。相手によって連環してみたり、キーカードを落雷で潰してみたり、魏延が暴れたりして何とかしようというデッキです。



という訳で今日の初戦の相手はR関羽、R姜維、U法正、新R趙雲、という
車輪デッキ。しょっぱなから武力差3がもうキツイ。こっちには弓居ませんし。これだけ槍がいると徐庶と魏延が役に立たんし。アホなのは新趙雲だけだし。序盤伏兵で耐える我がデッキにはきついよ。

試合開始、端攻めされたら辛いので伏兵を城門の横に、その前に槍二人。魏延は右から突撃できる隙を狙います。

と思ってたらなんか真ん中からまっすぐ直進してきた。えぇー。
趙雲にホウ統を踏ませ即撤退までは良かったんですが、徐庶は姜維に踏まれます。ピンピンしてやがるのを無視して死ぬ前に法正踏みに行けたのはなかなか良かったですが。で、そうこうしてるうちに武力差を見せ付けられて趙雲、劉備と続々撤退。必死に守るも後方指揮はかけるわ増援の法は使うわで、復活した趙雲が精神統一ワイパーして追い払うまでに城門に1撃ねじ込まれました。


その後も神速大車輪と挑発にいいようにやられて、もう一撃入れられて負けました。もう、ね!神速大車輪超ウザイ!必死で逃げる騎馬に追いついて無理矢理迎撃決めるってどうなん?って思う。大車輪が槍に迎撃取られて撤退してるのはなかなか面白い光景でしたが。

いやはや、結局最後まで連環打たなかったのは失敗だったなって思います。
あ、あとこの対戦で魏延は意外とできる子だと思いました。関羽と法正相手にこっちの(趙雲斬ったものの)なかなか頑張ってた。どうせ斬るんならホウ統の方が良かったけどそこは知力4なのでおおめにみてあげましょう。(何




気合を入れて2戦目。R夏侯淵、R司馬懿、R徐晃、U典韋というなかなか高武力のデッキ。お馬鹿さんばっかりだったので伏兵で序盤を制したり、連環かけたりでさっくり落城勝ちしました。相手計略は水計連破ばっかりだったし。




そして3戦目。相手はSR呉夫人、R周瑜、SR孫堅、SR孫策という
どんだけ金かけとんねんっていうキラキラデッキ。キラキラなのは私もだけどね!
武力9が2人とかもうね。どうしようかと思う。しかもどっちもハンパなく武力上がる計略だし。

試合開始、どっちでもいいから武力9を潰したいので伏兵を前方へ。その後ろから槍二人。魏延はやっぱり右から突撃できる隙を狙います。

開始。相手は柵に隠れたまま動かず。困ったので魏延で周瑜を探す。居ねぇ。パパが出てきたので即逃げる。
そうこうしてるうちに士気が溜まった相手が賢母の助け!これはヤバイ。正直知力上げられたら対応のしようがない。案の定その圧倒的武力をもってさっくりと2撃ほどいれられる。で、なんとか再起して追い返したんだけど、終盤で似たようなパターン。
ピンポイント落雷&突撃で策を倒し、徐庶が攻城へ行っている隙に押し込まれる

並んで大徳だ!

紅蓮の炎をとくと味わえ

叩き潰せ!

攻めて攻めてせめまくれぃ

この程度に満足しちゃぁいけないよ

 

落城負けだよママン。正直、賢母強すぎるよママン。連環もすぐ解けるってどういうことだよママン。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moguratataki.blog22.fc2.com/tb.php/45-45c42243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。