FC2ブログ
もぐらさんが日々なにかと呟くBlog






Profile

うねうね。

土竜

Author:土竜
画像は水中専用モビルアーマーであるMAM-07『グラブロ』です。
当Blogとは微塵も関係有りません。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


600km讃岐の旅。
えー。昨日のブログから察した方もいらっしゃるでしょうが、うちのサークルは毎週金曜日に例会をしてるんです。なんで金曜かって言うと土曜にするポタの行き先を決めるためなんですね。木曜にやると目的地忘れる人が居るかもしれませんから。金曜にやってもどこ行くか憶えてないのは秘密。

そんなことはともかく。その例会で決まった今回の目的地は香川でした。もちろん車で。
土曜は雨→じゃあ自転車でどっか行くのはなぁ…→なら車で出かけようぜ!→俺、讃岐うどん食いたいなあ→それなら香川行くか!  っていう流れで。レンタカーの24時間パックで行くんですって。今現在滋賀に居るってのに。結構無茶だよママン。

これは、そんな始まりかたをした男達の旅の記録である。(長いですよ)
金曜20時にレンタカーを借りる。この時点で滋賀に戻るタイムリミットが土曜20時に設定される。
ちなみに、参加人数は6人。うち5人が免許有り。
予算がかかりすぎるので橋以外は高速に乗らないで下道を行く計画でした。
出発からは滋賀→京都→大阪と順調に進む。
この間に北海道民や愛知民の四国に関する無知さに驚愕。
大阪で警察のお世話になる。(何
なんとかテンションを保ち、兵庫へ。
明石海峡大橋を見るためウォッチングポイントを探す。
美しい橋の姿に全員大興奮!…と思いきやライトアップが思いのほかショボいので幻滅。
ここで運転手交代。2人目。
明石海峡大橋を渡り淡路島へ。「すげえー!」「でけー」と興奮する初上陸組。
すっかり橋に慣れてるので冷ややかに見つめる俺。
いや、神戸の夜景をバックにした橋はなかなか綺麗でしたよ。
写真でも撮ろうかと淡路島でも橋が良く見えるポイントを探す。
が、やっぱりライトアップ不足のため残念な気分に。
その後橋の下の道の駅(?)で仮眠をとる。そのときの配置は…
運転席に1人、助手席に1人、センターシートに1人、後ろのシートに1人、バス停のベンチに2人。この寒い時期にたいしたものです。
このときおそらく3時半くらい。
翌日(?)は6時過ぎに起床。
さすがに外で寝てた2人は朝の寒さで起きてた模様でした。
他の皆も既に起きてました。
記念写真を撮るなどして朝の明石海峡大橋を堪能。
7時前には出発。
淡路島を下り、大鳴門橋を渡って四国上陸!
しかしその間ずっと寝てました。サークル髄一の寝坊王の私は汚名挽回ですよ。
橋近くの展望台で休憩した後、運転手交代。3人目。
順調に徳島を越え、香川へ。
先輩がたの記憶を頼りに県庁近くの有名うどん店“さか枝”到着。
おたおたする仲間を尻目に華麗にてぼ振りをこなす私。
ちなみに「てぼ振り」とはうどんテボを使ってうどんをゆがくこと。
やらせてもらえる店は香川でも限られてたりします。
うどんを美味しくいただいて次の店へ。
ここで私が運転手に。
勝手知ったる地元ですから高校時代の行きつけのうどん屋、上原屋本店へご案内。
味については好評をいただき何故か私も自慢げな気分。
その後なんとなく流れで我が実家へ。
「屋根すげー」とか謎の感想をもらう。
何の連絡も入れないで行ったため一切のもてなしも無くごめんなさい。
その後私の運転のまま南備讃瀬戸大橋を渡り、与島で休憩。
橋を支えるコンクリの塊の中に入ったりまた集合写真撮ったりとエンジョイ。
運転手交代して岡山へ。
後楽園へ行ってみるものの駐車場が有料だったので華麗にスルー。
そして時間が結構ヤヴァイことに気付く1時半。
やむなく給油した後コンビニに寄り、運転手を交代して高速道路へ。
でもここから滋賀までは大爆睡祭りを敢行したので分かりません。

そして解散のため中尉の家前で精算。
今回の総費用、一人頭5569円ナリ。橋の通行料(´・ω・) テラタカス
紀伊半島横断班の実に倍…
まああれです。楽しめたんだからこの際金に糸目はつけんよガハハ。
…どこの成金オヤジだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

!
後楽園?母校のすぐ近くを通過してるし。
【2005/10/11 09:59】 URL | 青竜 #-[ 編集]

やっぱり君も拉致すべきだったようだね。(何
岡山は見るとこ思いつかなかったのよ…
【2005/10/13 02:05】 URL | 土竜 #-[ 編集]

しょぼいけど
岡山城もすぐ近くにあったはずだよ。
てゆーか見えてたんじゃない?
【2005/10/13 08:42】 URL | 青竜 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moguratataki.blog22.fc2.com/tb.php/27-90cf9f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。